チャットでお部屋探しが出来るおすすめサイト!手軽に賃貸検索ができる口コミでも人気の賃貸情報サイトを比較ランキングでご紹介します!

前へ
次へ

賃貸情報サイトランキング

賃貸探しよりもまずは賃貸情報サイト探しを優先しましょう

もうすぐ新生活を迎えられるという皆さん、そして転勤や引っ越しでの一人暮らしを検討している皆さん、引っ越し先の賃貸物件は決定しましたか?

お部屋というのはひょっとすると何よりも大事、重要なことかもしれません。
なぜなら自分の生活の拠点となる場所ですから!
そこが狭かったり汚かったりすればストレスもたまってしまいますし、疲れもとれませんよね。
それに、駅や学校、そして会社から遠かったりすると通勤通学にものすごく不便!最悪、毎日息を切らしながら走らなければならなくなるかもしれません!

だからこそ、賃貸マンションを探すには、賃貸情報をよく把握しているプロの手助けが必要不可欠です。
あまりよく知らない不動産のことに関して闇雲に突き進むよりは、専門家にリードしてもらった方が絶対望んだ物件に住める可能性が高いはずですからね!

特に私がおすすめしたいのは、不動産仲介業者が運営している「賃貸情報サイト」や「賃貸情報アプリ」です。
これを利用するのと利用しないのとでは、歩く場合と自転車を使うぐらいに差が開きます!

このサイトでは、そんな賃貸情報サイトのレビューを行っています。
ランキング形式で1位から5位まで格付けを行っているのでみなさまの賃貸情報サイト、そして賃貸物件選びのご参考になさってください!

賃貸情報サイトランキング一覧!

第1位 イエプラ
ユーザーの負担を最低限に!家から出ない部屋探し実現「イエプラ」

賃貸情報サイトというのは非常にたくさんあります。 中には見せかけだけの情報を提供するような底質なサイトも存在していますが、優良なサイトもあります!

その中でも個人的に特にサービスクオリティが高いと思ったのは、ランキング1位でおすすめする完全無料賃貸情報サイト、 「イエプラ」です。

このサイトを運営管理しているのは、株式会社エヌリンクス。 主にウェブマーケティングやネットサービスを中心に事業を行っている会社であり、イエプラもそのWEB事業のひとつのようです。 また、同社は「家AGENT」という、不動産賃貸の仲介店舗の運営も行っているようですね。

イエプラがモットーとしているのは、「待っているだけのお部屋探し」 といったもの。

これまで賃貸マンションを探すためには自分の足で不動産屋を回る必要がありました。 何軒も何軒も不動産屋を回った挙句、良さげな物件を見つけてもすでに先約があったなんて笑えない話もしばしばでした。 しかし、イエプラならばそのようなことはありません。

イエプラは不動産屋への来訪が必要ない、完全オンライン賃貸情報サイト。 自分の希望に叶った理想の部屋が見つかるまで家から出ることなく、スマホやPCでお部屋探しができるようになっているのです!

「それって他の賃貸情報サイトも同じなんじゃないの?」 と思われますが決してそうではありません。

賃貸情報サイトの中には、何かと事務所へ呼び出したりだとか、問い合わせに対するレスポンスが悪かったりなど、結果的に不自由に感じるものもあります。 しかし、イエプラは問い合わせへのレスポンスや物件探しも早いため、ストレスを感じずに部屋探しができるのです。

また、実際には募集していない、「釣り物件」もなく、 「サイト上で部屋探しを完結」 することが本当にできてしまうので、イエプラはきわめて利用がしやすいと言えます。

イエプラは東京都、神奈川県のみならず、埼玉県、千葉県、奈良県、兵庫県、大阪府、京都府、でもサービスを展開しています。

第2位 エイブル
全国的な知名度の高さと対応エリアがウリです「エイブル」

私が一番におすすめしたいと考えているのは、このサイトのランキング1位であるイエプラです。 しかし、数ある賃貸情報サイトの中には、イエプラと総合的な比較をすると劣ってしまう面があるものの、やはり絶対的に見てみると非常に優れたサービスを提供しているというサイトもたくさんあるのです。

その中のひとつが、ランキング2位となった「エイブル」です。 このエイブルという会社、意外と多くの方がその名前を聞いたということがあるのではないでしょうか。

エイブルは東京都港区赤坂に本社を持つ会社であり、3500人以上もの社員が所属しています。 テレビCMやWEBCM、そのほかさまざまな広告媒体などで宣伝を行っているので、その知名度自体は非常に高いのです。

その最大の特徴は、膨大な事業ネットワークです。 1970年より40年もの間不動産事業を手がけてきたエイブルは、創業の地大阪や東京のみならず、横浜や神戸、福岡や札幌など、ほぼ全国規模で物件仲介事業を展開しているのです。 ですので、その利用者数もかなりのものとなっています。

知名度の高さ、企業規模というのはある視点から見れば非常に大きな強みとなると言えるでしょう。 知名度を高めるためのコマーシャルをたくさん打つことができるというのは、それだけ資金的な力があるということ。 すなわち、事業を安定して展開させ、それだけのことができる利益を上げられているということなのです。

そうした事実から導き出される信頼性の高さは、たとえば下町で事務所を開いているような中小零細の不動産にはないメリットと言えるでしょう。

どういった経歴があるかいっさい分からない業者を頼るよりは、今まで輝かしい実績を持っているこのエイブルの運営する賃貸情報サイトを積極的に利用した方がよいのではないでしょうか。

第3位 イエッティ
月間80万人が利用している、不動産屋のWEBアプリ「イエッティ」」

3位にランクインしたのは、「イエッティ」という賃貸情報サイトもといアプリです。 イエッティというのはヒマラヤなどに住むと言われている雪男のことで、公式サイトを見てみるとかわいらしくデザインされた雪男がなぜかガッツポーズしています。

このイエッティ、私も実は友達から勧められたことがあって、そのときはいろいろあって使わなかったのですが名前だけは知っていました。 どうやらいろいろなところで宣伝を行っているらしく、「毎日新聞」や「産経アプリスタ」、「WBS」に「日本経済新聞」などなど、いろいろな有名メディアに取り上げられた実績があるのだとか。

そのため、今では月間利用者数が80万人を超えているそうです。 それほどまでに利用している人がいるということは、魅力的な特徴を持つサイトなのでしょう。

このイエッティを運営しているのは、同じく「ietty」という名前の会社。 不動産のほか、福利厚生事業も行っているようですね。 若い会社らしくいろいろな試みを行っているみたいで、たとえばこのアプリの機能のひとつとして、AIが賃貸を提案してくれるというサービスがあります。

本来人間がやっていたことをAIがこなしてしまうなんて、なんだかすごいと思いますよね! このサービスがいろいろな媒体で話題になったのでしょうか?(とは言え、実際に自分で使ってみるといろいろ不満を感じました。それに関しては後述します)

ほかに特筆すべき点と言えば、サイトの見やすさ。 どれがどこにあるのかさっぱり分からないデザインの賃貸情報サイトがある中で、ここまで見やすくて分かりやすいサイトはチェックする側としても時間がかからず目が疲れず、本当に助かります! わずか3分で登録を行うことのできる「かんたん登録」もすごくいいですね!

FCで全国展開しているから、対応エリアが非常に広い「アパマンショップ」

4位にランクインしたのは「アパマンショップ」ですね。 2位のエイブルも有名な会社でしたが、このアパマンショップも不動産業界の中ではかなりの大手企業として知られています。

一応会社のデータを調べてみたところ、東京都千代田区に本社を持つこの会社は、資本金がなんと79億! その規模の大きさだけで言うなら、堂々たる一流企業といってもよいでしょう!

そんなアパマンショップのモットーは、「全国に自社のサービスを展開していき、不動産業界全体の質の向上を目指す」というもの。 自社のサービスに関しては、かなりの自信を持っているようです。さすが大企業と言うべきでしょうか。

事実、アパマンショップは日本全国にその事業を展開しています。 北海道から沖縄まで、アパマンショップの不動産事務所はいたるところで営業を行っています。 実際みなさんの中にも、アパマンショップの事務所を見たことがある、あるいは一度相談に行ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?(実はわたしも見たことがあります)

いったいなぜ、アパマンショップはここまで全国的に幅広く事業を展開することができているのか? それは、同社は積極的な「フランチャイズ戦略」を行っているから。

もし仮に不動産仲介業を行おうと考えた場合、無名の会社として独立した運営を行うよりも、大きな会社の看板を借りた方が圧倒的に有利になるに決まっています。 知名度というのは非常に大きな武器となりますからね!

そこでアパマンショップはそうした不動産仲介業として起業したい方を募り、フランチャイズ加盟店として自身の会社の事業を担わせているのです。 そうしたグループとしての強さが、他の数ある独立系不動産屋や中小企業との圧倒的な違いなのでしょうね。

そんなアパマンショップも、賃貸情報サイトのサービスを運営しています。アプリはAndroidのみならず、iPhoneにも対応しているようですね。

第5位 レオパレス
学生、一人暮らしの味方として高い支持率と知名度「アパマンショップ」

このランキングもいよいよ最後!5位にランクインしたのは、実に意外な企業でした。 それは「レオパレス」です。

レオパレスという名前を聞いて、「聞いたことない会社だなあ」と反応する方はほとんどいないといってよいでしょう。 若い方に人気の芸能人をイメージキャラクターに採用した明るくさわやかなコマーシャルは好感度がとても高く、特に一人暮らしをはじめた若年層からは揺るぎない人気を誇っています。

レオパレスは元々東京都中野区にある会社でしたが、これまでの大手賃貸不動産会社にはない独自のサービスを展開し、2000年代前半より一気にシェアを伸ばしました。 今では日本全国のみならず、上海やタイ、カンボジアにも事業を展開しているグローバル企業として非常に有名です。

そんなレオパレスの賃貸情報サービスの特徴は、やっぱり自社が保有している物件のクオリティの高さ! なんといってもほとんどの物件が駅やバス停の近くに存在しているから、アクセスがすこぶる良いので、通勤や通学に便利な物件を探していらっしゃる方にはおすすめができます。

また、レオパレスに関して優れているのが、全国的に万遍なく展開しているところ。 その物件数はかなりの数にのぼり、日本国内にレオパレスの物件がない場所なんて、海や山の近くぐらいではないでしょうか。

それぐらいあちらこちらにレオパレスの物件が存在しているので、どのような会社や大学に通っている方であっても利用がしやすいのです。 そのため、レオパレスを利用しているユーザーはかなりの数であると言われています。

このように大規模な賃貸マンション事業を展開しており、幅広く利用することができるレオパレスではありますが、いくつか見逃せないデメリットもまた抱えており、そのため今回のランキングにおいても1位ではなく5位とさせていただきました。デメリットに関しては後ほど解説していきます。

実際の賃貸探し経験が、このサイトを作るきっかけとなりました

申し遅れましたがはじめまして、私は普段都内のとあるマンションに住みながらIT系の会社へと勤務しているOLです。
不動産業界に関係しているわけでもないOLがいったいなぜ不動産賃貸情報サイトを作ろうと考えたのか疑問に感じた方もおられるでしょう。
それは、私が過去に引っ越しを行ったことがきっかけとなっているんです。

それは数年前のこと、私は就職をきっかけに上京時から住み続けていたアパートから引っ越しを行うことを決意しました。
上京した際には両親が手とり足取り物件決めから引っ越しまでをサポートしてくれたため、自分の力だけで引っ越しを行うのはこれが初めての経験となりました。

また、私が通っていた大学は東京の都心からは少し離れた位置にありました。
そこまで頻繁に都心部に行くような用事も無かったため、私は上京し、東京に住んでいたとはいえ東京に土地勘があるタイプの人間とは言えませんでした。

自力で職場に近い東京都心の賃貸物件を探すとなった際に一番「困ったな~」と感じたのは、「いったいどんなマンションがあるのか」「どこへ住めばいいのか」ということでした。
(そもそも私は東京に住んでいながら東京23区の名前も1つ2つぐらいしかわかっていませんでした!)。

餅は餅屋と思い、「ひとまず、東京都内にある不動産屋さんに訊いてみよう」と思い、23区内にある不動産屋さんを何軒か尋ねてみたのですが、正直言って嫌な思いをしました。

何が嫌だったのかというと、不動産事務所のスタッフの方がやたらこちらの主導権を握ろうとしてくるのです。
私は「こんな物件がいい」と言っているにも関わらず、
「こんな物件もいいかもしれませんよ」
「これなんかひょっとすると合ってるかもしれないけど」と、条件から外れたお部屋を紹介してくるのです。

これが別に1、2回であれば別に文句はないのですが、とにかくこちらの言うことを無視してるのかというぐらいいちいち的はずれな物件を押し付けてくるのでウンザリさせられました。
それに加えて「次に会う約束」をと、とにかくこちらの事情を無理やり変えてでも約束をとりつけようとしてくるのも嫌でした。

一件だけならいざ知らず、ほとんどの不動産屋がこんな感じだったから、もう私のイライラは爆発寸前!
帰りの電車の中ではすごくモヤモヤとした嫌な気持ちになっていました。

そんなことがあって困り果てていた中、知り合いから訊かされて知ったのが「賃貸情報サイト」の存在です。
これならば、わざわざ不動産事務所へ行かずにお部屋を探すことができます。

この賃貸情報サイトをお部屋探しに取り入れてから、調子はすこぶる向上!
今までの苦労が「いったいなんだったの!?」というぐらいスムーズに進み、きれいで家賃が安く、しかもアクセス良好なマンションを見つけることができました。

数年経ってこの一連のできごとを思い返してみて実感したことは、
「不動産をめぐるお部屋探しは古い」
ということと
「賃貸情報サイトは優れている」
ということです。それをもっと多くの人に伝えたくて、このサイトを作りました。

このサイトには「とにかくみんなに賃貸情報サイトをもっと活用してほしい」という私の思いがつまっています。

載せている情報は全部私が自分で調べたものですし、文章も全部自分で書いてます。
そのせいでつたない部分もありますが、それでも「参考になった」「役に立った」と感じていただければ、この上なくうれしいです!

いろいろあります!賃貸情報サイトのメリット

「賃貸情報サイトなんてそこまで役に立つの?直接会って話をすることができる分、直接事務所へ行って相談をした方がいいんじゃないの?
賃貸情報サイトを立ち上げると友人に話したとき、こんなことを言われてしまいました。
確かにお話好きな人、「何かを決めるときは誰かと直接話をしなきゃ気が済まない」という人にとって、賃貸情報サイトで物件を決めるというのは違和感があるかもしれません。

でも、個人的には直接事務所へ行くよりも、賃貸情報サイトを利用した方が断然お部屋探しが捗るかと思います。そのメリットについて、今から説明していきますね。

まず、「交通費不要」ということです。
引っ越し予定の場所が電車で2~3駅で行けるような近くであれば交通費についてあまり気にすることはないかもしれませんが、地方から東京へ引っ越さなければならないとなればはっきりいってこれは死活問題です!

地方から新幹線で東京へ行こうと思えば、実に往復で安くても2~3万円、少し距離がある方であれば4~5万円はかかってしまいます。
しかも不動産事務所へ足を運んだとしても、自分が住む物件を見つけられる保証があるわけではありません。

夜行バスを使えばこうした費用を半分ぐらいに抑えることもできますが、長時間バスに乗り続けると体はすごく疲れます。
それに、知らない人とバスに長時間乗るとってすごくストレスがたまりませんか?実際にやった身としては、あまりおすすめできません。

それに比べ、賃貸情報サイトは事務所へ行かずに利用することができます。
だから、余計な交通費がかかることもありませんし、移動に時間がとられてしまうといったこともないのです。

それに、事務所へ行くこともありませんから、事務所のスタッフに営業を受けることもありません。
これは実際に体験したから言えることなのですが、不動産事務所へ行くと営業が本当にすごいです。

自分が望んでいない条件の関係ない物件を紹介されたり、その他いろいろなプランの話を延々とされたり、とにかくいろいろな形で契約を結ばせようと必死になってきます。
これがうっとうしいことしょうがない!そんなこといいからまともにお部屋探しさせてくれって感じです。

賃貸情報サイトであれば人に会うこともありませんから、しつこい営業を受けることもありません。
だから、スムーズにお部屋探しをすることができますね。
わざわざPCを開く手間すらないのはすごいと思いませんか?

それに加えて、ほとんどの賃貸情報サイトでは「アプリ」が用意されています。
アプリであればPCだけではなくて、スマホやタブレットでも使用することができるのです。
だから、家にいなくても通勤痛や通学中でも、自由にお部屋探しが可能となります。

それに、物件の情報数も賃貸情報サイトの方が圧倒的に多いです。

不動産事務所が扱える情報というのはせいぜい近隣の数十件だけですが、賃貸情報サイトであれば数百件もの物件情報にアクセスすることができるのです。
これは圧倒的な差と言えるのではないでしょうか!?

このように、賃貸情報サイトは直接不動産事務所へ行って物件を探すのに比べてたくさんのメリットがあります。みなさんもぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか。

その他、賃貸マンション探しで気を付けておくべきことは?

賃貸情報サイトでお部屋探しをする場合は、どういった点に気を付ければいいでしょうか。
個人的に「ここは気を付けておいた方がいいな」というポイントをまとめていきます。

まず大事なのが、チャットをフル活用するという点です。
ほとんどの賃貸情報サイトというのはチャットによる問い合わせ窓口が用意されています。
れを利用すると、離れた場所から不動産情報に詳しいスタッフと話をすることができるのです。これを使わない手はないでしょう!

たとえば家賃はいくらぐらいを希望しているとか、駅からどのぐらいの場所がいいとか、この場所の治安はどうとか、そういったいろいろなことについて是非訊くべきだと思います。
だって、せっかく用意されているサービスなのですから使わなきゃ大損です。

「質問しすぎて怒られた」なんてことはほとんどあり得ませんし、こちらが非常識な質問をしない限り向こうは親切丁寧に回答してくれます。
賃貸情報サイトを使う際は、ぜひ活用しましょう。

もうひとつ、賃貸情報サイトでお部屋探しをする場合は、自分が気に入った物件に関してなるべくメモをとるようにしましょう。

お気に入りの物件を見つけたのにも関わらず、「賃貸情報サイト上でいつでも物件の情報を確認できるから大丈夫。」と思い、メモを取らないままでいるのは非常に危険です。

メモをしっかりと残して置かないと、お気に入りの物件がいったいどこに表示されていたのか、どういった条件で検索を行えばお気に入りの物件が表示されるかなど、後になってさっぱり検討がつかなくなってしまうこともあります。

大きな魚を逃してシクシク、なんて悲劇になってしまわないよう、せめてマンション名ぐらいはメモしておいてください。
できれば気に入った理由や家賃、駅からの距離に簡単な設備の情報も記録しておきましょう。

これ、皆さんけっこう忘れがちなんですけど、すごく大事ですよ!どの賃貸情報サイトにも自分が気に入った物件の情報を残しておく「お気に入り」機能は入っているはずなので活用しない手はありません!

こういった点に気を付けていれば、賃貸情報サイトでのお部屋探しはきっといい結果になってくれます。
がんばって理想のお部屋探し、かなえてください!

 

 

記事一覧

どのような時に強制退去に至ってしまうのか、その条件のひとつに家賃滞納が挙げられます。 通常、家賃は毎月支払いを ・・・[続きを読む]
賃貸住宅を借りる場合、様々な部屋の環境が自分の希望する使い勝手に合っていない事も少なくありません。 しかし賃貸 ・・・[続きを読む]
新しく暮らす賃貸物件を探す場合、ついついどの物件に暮らそうかと物件選びから始めてしまいがちです。 物件選びから ・・・[続きを読む]
賃貸物件を探す場合は、家賃や立地を優先するのは当然のことですが、居住空間となるわけですから、快適に住み続けるこ ・・・[続きを読む]
お部屋探しをする際には、賃貸情報サイトを活用する人が多いと思います。 パソコンだけでなくスマホアプリを使って簡 ・・・[続きを読む]
不動産店まで足を運ばなくても、パソコンやスマートフォンなどを介して簡単に好みの賃貸物件などが探せるようになって ・・・[続きを読む]
賃貸物件を探す際は、賃貸情報サイトが役立ちます。 現地を訪問しなくても写真で確認できるからです。 実際に現地を ・・・[続きを読む]
賃貸の部屋を借りる時、毎月支払いが必要になる家賃を重視する人は多いでしょう。家賃は安ければ安いほど毎月の支払負 ・・・[続きを読む]
近年、保証人不要の賃貸物件が増えています。これは、以前には存在しなかった家賃保証代行会社が数多く登場してきたこ ・・・[続きを読む]
賃貸物件を探す際には、周辺情報も大いに気になるものです。買い物や通院のしやすさから住む場所を選ぶ必要があるケー ・・・[続きを読む]
現在では、スマホ一つあれば様々なことを調べられるようになりました。賃貸も同様です。多くの賃貸情報サイトがあり、 ・・・[続きを読む]
賃貸でマンションに住む人が多くなってきて、タワーマンションに住んでみたいと思う人も多いのではないのでしょうか。 ・・・[続きを読む]
賃貸情報サイトは、大手の賃貸会社等が運営しています。登録されている賃貸物件の量は多く、加盟店の情報をまとめて検 ・・・[続きを読む]
希望に合うお得な物件が見つかったら引越しをしたい、今住んでいる賃貸物件の更新に合わせて引越しをすることを考えて ・・・[続きを読む]
かつてはお部屋探しをしたいと考えると最寄の不動産業者に足を運んで要望や予算を伝えて物件を紹介してもらうのが一般 ・・・[続きを読む]
実家からの引っ越しや家族が増えたためにスペースの広い物件に引っ越す、仕事、家庭の都合により新しい土地に移り住む ・・・[続きを読む]
築年数が経過しているマンションなどの物件に入居をする時は、いくつかの注意点があります。 新築の物件に比べると賃 ・・・[続きを読む]
たくさんの賃貸物件があるため、生活する人数や設備に注目しながら、希望に合う物件を見つけられるように情報を集める ・・・[続きを読む]
不動産会社の店舗まで足を運ぶ場合、場所によっては交通費がかかり、引越し前にお金の負担が大きくなる場合があります ・・・[続きを読む]
賃貸物件を借りるまでに、基礎知識を身につけて、全体の流れをきちんと把握していることで、次に進めるべきことがきち ・・・[続きを読む]
物件情報を集めるのが難しいと感じる方は、情報サイトを活用することで、スタッフに相談ができたり、家賃相場など、物 ・・・[続きを読む]
失敗しない賃貸物件選びを進めるために、効率よく情報収集を進められるように情報サイトを活用して、気になる物件は見 ・・・[続きを読む]
賃貸物件を探す際、多くの人は賃貸情報サイトを活用することでしょう。 しかし、人によっては不動産会社を直接訪れる ・・・[続きを読む]
スムーズに生活する場所を見つける事ができるように、引越しを予定している方は、早めに賃貸物件情報を集めることをお ・・・[続きを読む]
賃貸物件情報サイトはたくさんあり、情報を集めやすいサイトや手数料が安く抑えられているサービスを見つける事で、気 ・・・[続きを読む]
千代田地区の賃貸住宅に住もうと考えているならば、比較サイトなどを活用して情報収集をしていかなければいけません。 ・・・[続きを読む]
自分が住みたい物件を見つけるには情報収集が重要です。しかし不動産会社を何軒も回るのは面倒だし仕事をしているとそ ・・・[続きを読む]
引っ越しでお部屋を探すのはなかなか大変です。自分が希望する条件の物件が必ず見つかるとは言えないからです。条件が ・・・[続きを読む]
数ある不動産屋の中でも、エリアに特化した賃貸物件の多いところが新宿の不動産屋の最大の魅力となっています。 仲介 ・・・[続きを読む]
池袋地区でおすすめの不動産会社はいくつかあります。その中でもこちらの不動産会社は特におすすめです。駅から徒歩で ・・・[続きを読む]