チャットでお部屋探しが出来るおすすめサイト!手軽に賃貸検索ができる口コミでも人気の賃貸情報サイトを比較ランキングでご紹介します!

忙しくても大丈夫!アプリで気軽にお部屋探しができる賃貸情報サイト


かつてはお部屋探しをしたいと考えると最寄の不動産業者に足を運んで要望や予算を伝えて物件を紹介してもらうのが一般的でしたが、お仕事が忙しければ店舗の営業時間に来店するのが困難だったり、打ち合わせの時間を確保しなければならないなど煩雑な手続きが必要でした。
そんな中、現在ではオンラインで気軽にお部屋探しができる賃貸情報サイトが登場し、その事情は大きな変化を見せています。

 

不動産業者まで足を運ばなくてもお気軽にお部屋探しができる

賃貸情報サイトにアクセスしエリアや間取り、予算などを選択して検索ボタンを押せばさまざまな物件が登録されているデータベースを照合し、条件に合った物件がリストアップされます。条件はさらに細分化され、昨今必須となったインターネット回線の有無やペットの可否をはじめ、ロビーに専任のコンシェルジュが常駐しているなど質の高いサービスを求めるならば、チェックボックスをオンにして条件を付け加えることもできます。

気に入った物件が見つかればその場で申し込みフォームから内覧の予約や賃貸契約を申し込むことができるのも便利です。申し込みが受理されると後日担当スタッフから電話やメールで連絡があり、内覧や契約を行う日時の打ち合わせを行い本格的な契約へ入るという流れです。

従来型の不動産業者とのやりとりの中のいくつかのプロセスを自宅に居ながらにしてオンライン上で気軽に行えるようになったことから、お仕事などが忙しい方でも移動や待ち時間の負担を大幅に削減できるのはもちろんのこと、短時間で複数の物件を調べられるため理想の物件に出会える可能性も格段に増加しています。

 

人気物件にアドバンテージを持ってアプローチできる

不動産事業者の実務は現在でも手書きの紙ベースで行われることが多く、実店舗で賃貸物件を取り扱える状態になるまでにはタイムラグが発生することがあります。その一方で、インターネットを利用した賃貸情報サイトではオペレーターがデータを入力すれば即座にサイトに反映されるので素早く顧客に情報を届けることが可能です。

特に立地条件が良く家賃もお手頃な賃貸物件は人気となり、実店舗で取り扱いが開始されるとあっと言う間に入居者が決定し成約済みとなってしまうため、何度も電話をして問い合わせたり実店舗に足しげく通った末に空振りに終わってしまう経験をした方も少なくありません。
インターネットの賃貸情報サイトを手軽に利用すれば、それらのプロセスを手元の端末で実施することが可能なため、いち早く内覧の予約や賃貸契約を結ぶことができます。

また、インターネットを利用した賃貸情報サイトはオンライン上のコンピューターサーバーで実務が行われているため、実店舗の維持費やスタッフの人材教育のコストを大幅に削減できることから仲介手数料、事務手数料が小額、または無料となっているサービスもあります。さらに、その賃貸情報サイトを経由して申し込めば割引が適用となったり、サイトの利用者限定の目玉物件が用意されているケースもあるため、頻繁にチェックをしてタイミングを見逃したくないところです。

以上のような理由から、多くの部分をオンラインで完結できる賃貸情報サイトを利用すれば、理想のお部屋を見つける面でも、コストの面でも人気物件にアドバンテージを持ってアプローチすることができます。

 

賃貸情報サイトのアプリならばもっと手軽に

スマートフォンなどの携帯端末の普及から、多くの賃貸情報サイトでは専用アプリを提供する事例が増えています。人気の賃貸物件と契約を締結するには誰よりも早く情報を見つけて申し込みをする必要がありますが、あらかじめスマートフォンに賃貸情報サイトのアプリをインストールしておけば、外出先でもお仕事のちょっとした空き時間でも、思い立ったらその瞬間に素早くアクセスすることが可能です。

インターフェイスにも工夫が凝らされており、大きめの分かりやすいアイコンや色分けで視認性が高いことに加えてパソコンのマウスやキーボード操作よりも少ないステップで操作が可能で、知りたい情報が見つけやすくなっています。スマートフォンに内蔵されているGPS機能を利用するアプリでは、現在の位置情報から周辺のおすすめ物件をピックアップしたり、音声入力に対応していればハンズフリーでお部屋探しができます。

VR機能に対応した機種ならば実際にそのお部屋の内覧に行ったかのように室内を見渡すことができるので、家具を設置したり実際にそこで暮らした様子をイメージすることができます。さらに限定サービスも展開しており、アプリ限定の物件情報の提供やアプリから内覧や賃貸契約を申し込めば特別な割引が適用されたりプレゼントが贈呈されるなど、お得にアプリへの移行を促す取り組みも行われています。

賃貸情報サイトのアプリの登場により、パソコンのウェブブラウザからアクセスするよりもさらに素早くお手軽に必要な情報にアクセスできるだけではなく、お得に契約できるケースが多いことから大きな注目を集めています。