チャットでお部屋探しが出来るおすすめサイト!手軽に賃貸検索ができる口コミでも人気の賃貸情報サイトを比較ランキングでご紹介します!

おすすめポイントFCで全国展開しているから、対応エリアが非常に広い

4位にランクインしたのは「アパマンショップ」ですね。
2位のエイブルも有名な会社でしたが、このアパマンショップも不動産業界の中ではかなりの大手企業として知られています。

一応会社のデータを調べてみたところ、東京都千代田区に本社を持つこの会社は、資本金がなんと79億!
その規模の大きさだけで言うなら、堂々たる一流企業といってもよいでしょう!

そんなアパマンショップのモットーは、「全国に自社のサービスを展開していき、不動産業界全体の質の向上を目指す」というもの。
自社のサービスに関しては、かなりの自信を持っているようです。さすが大企業と言うべきでしょうか。

事実、アパマンショップは日本全国にその事業を展開しています。
北海道から沖縄まで、アパマンショップの不動産事務所はいたるところで営業を行っています。
実際みなさんの中にも、アパマンショップの事務所を見たことがある、あるいは一度相談に行ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?(実はわたしも見たことがあります)

いったいなぜ、アパマンショップはここまで全国的に幅広く事業を展開することができているのか?
それは、同社は積極的な「フランチャイズ戦略」を行っているから。

もし仮に不動産仲介業を行おうと考えた場合、無名の会社として独立した運営を行うよりも、大きな会社の看板を借りた方が圧倒的に有利になるに決まっています。
知名度というのは非常に大きな武器となりますからね!

そこでアパマンショップはそうした不動産仲介業として起業したい方を募り、フランチャイズ加盟店として自身の会社の事業を担わせているのです。
そうしたグループとしての強さが、他の数ある独立系不動産屋や中小企業との圧倒的な違いなのでしょうね。

そんなアパマンショップも、賃貸情報サイトのサービスを運営しています。アプリはAndroidのみならず、iPhoneにも対応しているようですね。

とにかく対応が早い!紹介から対応まですごくスピーディ!

アパマンショップの賃貸情報サイトに関する口コミを調べてみたところ、やはりというべきかその対応のよさを評価する口コミをたくさん見かけることができました。

利用してから一週間で理想的な物件を見つけることができた
こちらの要望が少々複雑だったので心配していたが、しっかり汲み取ってくれて望み通りのお部屋を持ってきてくれた
などなど、アパマンショップスタッフの対応に対して太鼓判を押す声は多いです。

特に多かったのは、対応の速さを評価する声。
やはり、賃貸情報サイトというのはいかにうまくサイト利用者の声をくみ取り、それを考慮した上でスピーディに物件を探し提案できるかが評価に大きく関係してきます。

もし、利用者からきた連絡に対してウカウカしていれば、利用者はしびれをきらして他のサイトを使ってしまうでしょう。
賃貸情報サイトの利用料は基本的に無料となっているため、そのリスクがとても大きいのです。

そういった点を、アパマンショップは十分に理解しているように思えます。
スタッフには不動産に関する知識があるだけでなく、WEBに関するノウハウを豊富に持っていてなおかつレスポンスの速さに定評のあるスタッフを配置
それによって、他のあまりレベルが高くない中小賃貸情報サイトのように、まごまごとリクエスト通りの物件を探すのに時間をかけず、サッと提案をしてくれるのです。

こういった対応ができるのも、大手ならではのノウハウの豊富さ、そしてサービスにかけられる資金力の豊富さあってのことでしょう。
安定したサポートを求めているのであれば、やはりこうした会社がよいのかもしれません。

チャットにはラインアプリが使えるから融通が利く!

アパマンショップの賃貸情報サイトにも、先述した通りアプリが用意されています。
これさえスマホやタブレットにインストールしておけば、いつでもどこでも自由に使うことができるのです。

WEBサイトしか用意されていない賃貸情報サービスとの差は、こうしたアプリの有無が大きいですよね。
これがあるだけで利便性が大幅に違ってくるのですから。

アパマンショップの賃貸情報サイトアプリも、1位のイエプラをはじめとする他業者のサービス同様、チャットシステム分からないところを質問したりすることができるようになっています。

ただ一方的にお部屋を探してもらうだけではなく、こちらからいろいろとアクションを起こせるというのは、心細くならなくてよいですよね。

いかんせんお部屋選びというのは分からないことだらけなので、なんでも聞けるというのはかなりの強みです。
もちろん他業者サービス同様、アパマンショップの問い合わせ窓口担当は不動産に関して豊富な知識を持っている専門のスタッフですから、的確な答えを期待できるでしょう。

そして、なによりありがたいのは、アパマンショップの賃貸情報サイトのチャットは、コミュニケーションツールとして圧倒的なシェアを誇っているLINEアプリと連携を行えるということです。

これならば、わざわざチャットツールをインストールする手間すら不要になってしまうので、かなり楽に賃貸マンションのあれこれを尋ねることができるようになります。かなり捗りますよ!

教えてくれるのは物件情報だけじゃない

アパマンショップの問い合わせ窓口スタッフは知識やノウハウが豊富なので、賃貸マンションに関する分からないことを質問すればしっかり答えてくれます。
家賃のことや部屋の間取り、室内に備わっているさまざまな設備など、賃貸マンションに関することはなんでも訊いて大丈夫です。

しかし、アパマンショップの問い合わせ窓口担当スタッフが優れているのは、そうした点だけではありません。
賃貸物件そのものに関する情報のみならず、その「周囲」のこともばっちり教えてくれるのです。

たとえば、この賃貸マンションは駅や学校からどのぐらいかかるのか。
その途中で暗がりや交通量の多い道はないか、はたまたスーパーマーケットや病院、コンビニやショッピングモールといった周辺施設の有無などといったことに関しても、しっかり回答してくれます。

生活をするにあたっては住む物件それ自体ももちろん重要ですが、その周りがどうなっているかというのも同じぐらい大事です。
そういった点に関してもばっちり答えてくれるというのは心強いですね!

店舗ごとに手数料や見学料の有無がバラバラ!?

そんな大手ゆえのサービスの充実さをウリとしているアパマンショップではありますが、逆に大手すぎるがゆえに細かいところまで手が回っていないという印象も受けます。

たとえば、先に書いたとおり、アパマンショップというのはフランチャイズ形式でサービスエリアを拡大し続けていますが、そのフランチャイズ店舗同士の連携はあまりとれていないようなのです。

ですので、各店舗ごとに仲介手数料や見学料があったりなかったり、その値段にけっこうな差があったりということが起こり得てしまいます。
これは信頼性を重視している大手としては、ちょっと頭の痛い問題ではないでしょうか。

こういうものにはしっかり対策を行っていただきたいところなのですが、依然対策がなされる気配はないようです。